auの携帯電話に限らないが、料金がわかりにくい

スポンサーリンク

携帯電話の料金体系ってどうしてあんなにわかりにくいんでしょう。

わかりにくいのは私だけで、あれを皆さんしっかりと理解して契約してるのかしら。

ということで、前回に私がやらかしたトラブルはこちら。

携帯の名義変更には気を付けろ。私がやらかした3つの失敗とその後
携帯の名義変更ってしたことありますか? 私は有ります、というか今回初めてしました。 何故かというと、私が携帯の契約などを...

どんくさすぎてハゲるレベル。

スポンサーリンク

サポートに電話したら言われたこと

とにかく、電話で起こったことならその場で対応も可能ですが、店舗で起こったことに関しては、店舗側で一度ご確認くださいとこのこと。

当たり前ですよね。

店でこんなことになったという、一方的な訴えをハイハイって聞いていたらきりがないのはわかります。

なので、店舗へ行こう行こうと思いつつ二か月も経過。

本当に問い合わせる気あるのかよと思われても仕方がないんですが、実を言うと、ショップの敷居は結構高い。

ていうか、うちの携帯の料金って高いの?

今回は過ぎたことをガタガタ行ったところで二年縛りの残りの期間も短いのでねき寝入りを決め込むことにしました。あっさり。

クレーマーBBAも体力を使いますのでね。

もういいですよ。(でもまあ、いい勉強にはなりましたよね。それ以前から料金体系についてはあれこれ思うところありますし、調べる癖もつきました。とはいえ、ネット回線でつい最近またやらかしましたけどね)

そんなことより、気になるのは該当する電話の通話料金。

仕事で使用するのでそこはどうしても発生する部分です。

うちの場合は携帯電話の料金自体は実に安い。通話しない前提でになりますが。

どうしてかというと二年縛りの間だけは、auの「毎月割」のように、携帯電話の本体料金の支払いに充当するような大きい金額の割引サービスがあるからですよね。

なので、二年間に関しては決して高くはない。

例えば iphone6Sの場合。

この恩恵を受けるには、最初に分割ではなく一括0円での購入が必須です。

細かい端数は切ります。

  • 基本使用料 1000円
  • オプション使用料 5000円(6000円)
    (名義変更で失敗した携帯はかっこの中)
  • 消費税が500円程度
  • 合計で6500円程度(失敗携帯7500円)

でも、上記の6500円から

  • 毎月割が3000円程度
  • スマートバリューが1500円くらい。(家庭でのインターネット回線契約からの割引ですね)
    合計で4500円程度は毎月割り引かれるわけです。
  • 月々2000円程度(失敗携帯は3500円)の支払いです。

データ容量は7GBです。まあ、安いですよね。某わんこちゃんのキャラクターのキャリアのときは、最初の1年間は1000円でiphoneを使用していたので、やはり割引は最大限に使わないといけませんよね。

一括0円は最高!!

2年間に限りますが。

2年が過ぎると、毎月割がなくなりますし、スマートバリューも減額になりますから、実際の割引は1000円程度まで落ちます。

支払いは2000円程度からゴンっと5500円(6500円)まで跳ね上がります。

全く持ってメリットがありません。

なので。2年持ったら次は別のキャリアでまた一括0円で契約するのか、とうとう格安SIMに行くのか。

悩ましいところです。

今回は電話を使うことを前提にプラン変更してみた

スマホって通話すると高いので、割とガラケーとスマホの2台持ちという方も良く見かけます。

ただ、それも魅力的なのですが、今回はその手は使えません。

何故かというと、スマホで使っている電話番号をガラケーにするためには、持ち込み機種変更で安く済ませるか、お金を払って機種変更することになります。

もったいない。

かといって、この電話番号だけほかのキャリアで新規本体の恩恵を受けようとすると違約金が発生するのでそれももったいない。

ので、今回はプランをごろんと変更することにしました。

データ容量は減るけど多分問題ない

シミュレーションしたのは、2GBのデータ通信設定です。

普通に考えると少ないですよね。

あまり外でインターネットを使う機会のない私でも4GBは欲しいです。

でも、こちらの電話は問題ない。だって、毎月1GB以下しか使用していないのです。

Wi-Fiが使用できる場所にいることが多いので、あまりデータ容量は必要がないんです。

そして、噂のカケホです。

スーパーカケホは1回につき5分以内の通話に限りますが、カケホは時間制限なしです。

どっちかというと、個人的にはこちらの方がスーパーだよなあといつも思うのですが、そういう設定なので仕方ありません。

  • カケホの金額が2700円。
  • 2GBデータ定額が3500円
  • LTE NETが300円
  • 合計で税込み7000円くらいになります(アバウト)

そこから、減額にはなりますがスマートばバリューの934円

  • 毎月割が3000円程度
  • 合計で4000円くらいの割引
  • となると、月々の支払いは3000円くらい(アバウト)

そんなにメリットがないように思いますが、発生していた余分な通話料が減ります。こちらが月によりますが1000円から2000円くらいはあるので、これが無くなるうえに通話料の心配まで無くなる。

メリット大でした。

auさんとのおつきあいもこの先どれくらい続くかわかりません。

良い携帯会社が更新のタイミングで見つからなければ今度こそ格安SIMも視野に入れます。

更新月だ違約金だと考えることに疲れたというのもあります。

結局のところ、キャリアで携帯を契約すると、料金体系の複雑さに頭がパンクしますよね(私だけかもしれませんが)

当面は上記の体系で行きます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ