ティッシュ1枚で自分の口臭を確認?口臭の原因って

スポンサーリンク

JACLOU-DL / Pixabay

年齢が高くなれば口臭も気になってくる。

人と話していると、口臭がしているのではないかと気になる。

でも、自分では良くわからない。

スポンサーリンク

ティッシュ1枚で口臭を知る方法?

そんな折、ネットで流れてきたこの方法。

すっごく簡単な上に割と信憑性があるってことで。

口臭チェッカーとか色々商品はあるみたいですが、多分誰かに確認してもらうのが一番なんでしょうね。

でも、なかなか頼めませんよね。そんなこと。

なので。

ティッシュ1枚でどうやって? と思ったので、調べてみました。

ネットで拾ってきた情報をまとめてみると、どうやら唾液で確認する方法らしいのですが、唾液は乾いた状態で確認すると、本来の口臭の確認が出来るらしいです。

  1. ティッシュを4回折り畳む
  2. それを持って、舌を5回上から下に撫でる
  3. 2分待ってから嗅ぐ

ティッシュで口臭確認やってみた

あまりに簡単な方法だったので、さっそくやってみることに。

まずはティッシュを4回折って

2分待つ

乾いた

嗅ぐ

ん?

んん?

ティッシュのにおいしかしない。

効果的な方法とは思えなかったスミマセン

そりゃあ、口臭なんかない方がいいに決まってますが、人間の唾液ってにおいますよね。

なんていうか、服とかにつくと乾いた後に「つばくさい」というか。

なので、ティッシュのにおいしかしないというのは、ティッシュのにおいが強いということなのか、それとも本当に口臭がないのか。

全くないってことはないと思うんですよね。

残念なことに。

なので、私的にはこの方法はいまいち良くわからなかったなという結果でした。

かといって、ティッシュが臭かったらめちゃくちゃショックですけど。

口臭を知る方法はほかにもある

ティッシュ以外にも、自分の口臭を知る方法はたくさんありました。

例えば。

コップに息を吹きかけ、嗅ぐ

ビニール袋に息を吹きかけ、嗅ぐ

この二つが出てきましたが、これもしてみたことがあります。

こう書くと、そんなに口臭が気になるの?と思われそうで嫌ですが、対面が多い仕事をしていることもあるので、気にはなります。

こちらも両方ともコップのにおいしか感じませんでした。

明らかに人の息のにおい、という感じではなかったです。

後は、結構面倒臭い方法で、唾液を煮沸するというのがあったのですが。。。

ホンマでっかTVでやっていた方法とは

  1. スプーン2杯分くらいの唾液を出す。
  2. コットンなどで舌と歯茎を拭く。
  3. それと唾液と一緒に瓶へ。
  4. 水を張った鍋にその瓶を入れる
  5. 軽く沸騰
  6. 瓶を開ける
  7. 臭いを嗅ぐ

スプーン2杯分の唾液を出すところから苦労しそうですが、こちらは面倒くさくてやったことはありません。

興味のある方はやって見て下さい。是非。

やはり口臭の原因は舌にある?

舌が汚れていると口臭がするとか、唾液が臭いと口臭がするとかいいますよね。

ってことは、やはり口臭の原因は舌なんでしょうか。

舌を洗うブラシなども売ってますが、あまりゴシゴシやるのも良くないそうです。

逆効果になることも。

でも、やはり舌って食べ物などで汚れているような気がするので、こんな歯ブラシを買ってみました。

近所のドン・キホーテで。

ラバー歯ブラシ ふつう・かため

ちなみに購入ページに飛ぶわけではないです。シンプルな紹介ページしかなかった。

ヘッド部分の裏側に柔らかい舌ブラシがついているのですが、これが結構気持ちいい。

ブラシでゴシゴシするんじゃなくて、撫でる感じなので、自己満足かもしれませんが綺麗に鳴ったような気はします。

おすすめ。

何だかすごく安かったです。お買い得でした。

さっき見ていて気になったのは「舌のせピュオーラ」

テレビを見ていたら、マツコデラックスさんがCMしてました。

舌にのせているCMだったので、その商品名なのかなと思ったら、「薬用ピュオーラ 泡で出てくるハミガキ」という商品名で公式サイトさんにありました。

http://www.kao.com/jp/corporate/news/2018/20180328-001/

  1. 舌の上に泡をのせる
  2. 口全体に行き渡らせる
  3. 歯磨き

こんな流れでした。

気持ちよさげです。

4/7発売だそうなので、是非使ってみたいと思います。

洗顔料みたいですね!

まさか歯磨き粉が泡で出てくるとは…。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連コンテンツ